T-Ray's Diving   北海道ダイビングのナビゲーター   トップページ > 2010年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の海 美国で「鰤(ぶり)」に遭遇

2010 - 10/25 [Mon] - 12:28

先々週末はうっかり「風邪」をひいてしまって、ダイビングはお休みしましたが、週末は美国へ行ってきました。
1本目は久しぶりに「遺跡ポイント」でボートダイブを楽しもうと思いましたが、流れが意外と速く急遽、「宝島 西の根」に変更し楽しんできました。

2010102501

2010102502
「ガヤ」ばっかりですが結構群れていると見ごたえもありますね。

2010102503
「ゴールデンあぶらこ」も増えてきました。もう少しで産卵の時期になります。

「西の根」も北側に行くと27~28mの水深になります。
そして今回は、根の北側突端で1m位の「ぶり」を1匹だけでしたが見ました。
黄色い線がくっきりと出ていて立派な魚体でしたが、ものすごいスピードで泳ぎ去ったので、残念ながら写真は取れませんでした。
う~ん、残念!

2010102504
マッタリ40分ダイブで安全停止後、エキジット。
そこそこの透明度ですね。透視度(横)は10m位でした。

昼食を取ってから2ダイブ目は茶津ビーチです。
2010102505

メンバーさんで「洞窟へ行ったことがない」と言う方がいたので、洞窟へGO
2010102506
浮遊物は多かったですが、綺麗なブルー。

2010102507

2010102508
洞窟の中に「かじか」がいました。ギスカジカと思うんですが・・・・・
石に擬態していたので、最初は分かり難かったですね。
自分はすっかり化けているつもりなのか、かなり寄っても逃げません。
アップに耐える顔? 歯も食い縛ばっているような・・・・

2010102509

2010102510
今シーズンはアミメハギやコブダイの幼魚が多く発生してましたね。
しかし、小さい。小さすぎます。

2010102511
そしてこちらは珍しい「ほんべら」。
淡いピンクの魚体が綺麗ですね。

2010102512
メタルチックな魚体の「ウマズラハギ」ですね。
手のひらサイズで、被写体としてはちょうど良い大きさです。

2010102513

2010102514
「ニジギンポ」ですね。
かなり近寄っても逃げません。ユックリ正面から撮影させていただきました。

結局2本目は水路出口から洞窟までの僅かなエリアで十分楽しめました。
気がつくと60分ダイブになってしまいました。

茶津は講習や体験、スノーケリングにも利用される札幌近郊のダイバーにはおなじみのダイブサイトです。
そのためにファンダイブに誘うと「茶津かぁ」と二の足を踏むダイバーさんも多いようです。
しかし、時期やポイントをうまく選ぶと、かなり楽しめる所と思いますね。
水温17度位で、ウエットスーツのダイバーさんにはチョットつらい季節になりましたが、ドライスーツダイバーさんはまだまだ楽しめますよ。

今週末は土日泊りがけで潜水しに行くかも。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

プロフィール

T-Ray

制作・著作:T-Ray
私のブログへようこそいらっしゃいました。
北海道の短いダイビングシーズンを目いっぱい楽しんでます。

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

携帯でも見てね!

QR

海快晴

短時間降水予報

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。