T-Ray's Diving   北海道ダイビングのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ダイビング > 小笠原ダイビング4  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原ダイビング4

2011 - 05/17 [Tue] - 21:18

4日目です。
今日は「イエロー」と「横沈」と言うポイントです。
昨日までは私一人で貸し切りでしたが、今日からは2人増えてゲストは3人です。
それでも、GW明けは空いてますな。

あっ、ちなみに「横沈」とは横倒しになった沈船のことだそうです。

5111

5112

5113

5114

5115

5116

5117

5118

本当に沈船が多いところですね小笠原は。
沈んでいるのは主に輸送船だそうです。
それだけ激しい戦闘があったという事ですね。

スポンサーサイト

大きいですね

沈船すごく大きそうですね。迫力がある!
魅力ありますね。
でも、私は1枚目や2枚目のような
穏やかな魚のいる自然な海の方が好きだな。
いいですねぇ!

子供並に「ヨコチン」に反応してしまいました(笑)

漢字で書かないとダメですね~(汗)

ここの沈船ポイントは興味有りますねぇ!

見た感じだと流れ無いみたいだけど小笠原って流れガンガンではないのですか?

サリーさんへ、カッツさんへ

サリーさんへ
ワイド向きのポイントが多いと思っていたのですが、きれいな魚たちも多いですよ。
小笠原の魚は全体的に体が大きく、群れている数も多いです。

カッツさんへ
アハハ。やっぱしそこに反応ですか。
実は、このポイントのガイドさんは女性だったんですが、ブリーフィングボードには「ポイント名:横倒し」と書いていました。
ちょっと「ヨコチン」とは書けないかも。(笑)

小笠原ポイントマップには「横沈」となっています。

小笠原の沈船は良かったですよ。

カッツさんへ

流れのこと書くのを忘れました。(笑)

やはり流れがあるところのほうが回遊魚系の大物は寄りやすいようです。
小笠原でダイナミックなダイビングするなら「ケーター」列島へ行くと良いみたいですが時期はやはり夏がお勧めということとゲストが少ないとそっち方面へは行かないとのことで今回は行ってません。

マグロやカンパチ等の群れが見られるようですよ。

父島周辺も結構流れはあるのですが、潮止まりを狙って潜ってます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://traysdiving.blog105.fc2.com/tb.php/108-36de6a87

 | HOME | 

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

プロフィール

T-Ray

制作・著作:T-Ray
私のブログへようこそいらっしゃいました。
北海道の短いダイビングシーズンを目いっぱい楽しんでます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

携帯でも見てね!

QR

海快晴

短時間降水予報

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。