T-Ray's Diving   北海道ダイビングのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ダイビング > 10月最後の茶津ダイビング  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月最後の茶津ダイビング

2012 - 10/31 [Wed] - 17:49

10月最後の日曜日に「北海道積丹半島美国茶津」でダイビングしてきました。
前日土曜日は天候にも恵まれ海況も良かったようですが、日曜日は曇り空、気温13度、水温16度、東からのうねりや波1m位、透明度10m程度とまぁまぁの海況でした。
午後からは雨が降ったり、海況が悪くなってしまい、1ダイブで早々に引き上げました。

ダイバーもすっかり居なくなって寂しいですね~
2012102801

寒さも何のその。
2012102802

2012102803

海の中も秋の装い? 枯葉が浮かぶ水面が哀しげですなぁ~
2012102804

何かの調査のために沈めたのでしょうか? 重りをつけたワイヤーに昆布が巻かれていた様子。
2012102805

すっかり昆布は無くなっていますね。
2012102806

アブラコ(アイナメ)も婚姻色になって産卵場所を早取りです。
2012102807

水温が下がってきて浅場にやってきた「カジカ」(トウベツカジカ・ケムシカジカ・ナベコワシ)
2012102808
鍋にすると美味しいんですよ。
おっと、密漁になりますので潜水具を使用して捕獲してはいけません。
釣りでお楽しみくださいね。

こちらも水温低下で現れた「水蛸」。小ぶりですが茹蛸にするとちょうど良いサイズ。
2012102809
密漁禁止!密漁禁止!(笑)

カジカや蛸などの低水温時の生物に混じって「スズメダイ」「コブダイ幼魚」「キュウセン」など南方系の魚たちも多く観察できます。
北の魚と南の魚が混ざり合っているちょっと不思議な海を体験できますよ。

私が蛸を一生懸命撮影中に、私の背中越しにサバ系の群れ(体長40~50cm、70~80匹)が泳いで行ったらしいです。
メンバーさん誰も撮影できなかったのですが、「グルクマ」のような魚だったそうです。

今年の積丹半島は南からの色々な魚たちがやって来て、ブリ(イナダ・ワラサ)も大漁だし、もしかしたら???

出会ってみたい!

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://traysdiving.blog105.fc2.com/tb.php/161-8484b8f8

 | HOME | 

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

最新トラックバック

プロフィール

T-Ray

制作・著作:T-Ray
私のブログへようこそいらっしゃいました。
北海道の短いダイビングシーズンを目いっぱい楽しんでます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

携帯でも見てね!

QR

海快晴

短時間降水予報

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。